Futomenokachan’s blog

ペット、お料理、子育て、日常生活を書いていきます^ ^30代後半の妊婦です🎵二人目不妊を乗り越えて、待望の男の子がお腹ですくすく育ってます(^ω^)

二人目不妊が運命の病院に出会った。

二人目不妊になるまで。の、続きです(^_^)

2018年1月。やっと探しあてた運命の病院「菊名西口医院」かあちゃんは、婦人科は、トータル4件目ですがー。凄くアットホームな感じでしたー(^^)

菊名西口医院で、2018年やってみよう!ダメだったら、諦める!!と、一大決心。

多嚢胞性卵巣症候群の治療から始まるのか、、、、やだな、、、薬も注射も、、、、やだな、、、、。

でも!かあちゃんがんばる!!

二人目欲しい!!

娘に、動物園でコウノトリさんに早くきてね!と、もう言わせない!!!

もうねぇ、、、娘もそこそこの年齢ですけどね。赤ちゃん見ると切ない顔するんですよ、、、、。

面倒見の良いタイプでしてね。

友達の弟妹の面倒を率先してみるタイプ。

親バカですけど、優しく育ってくれました、、、、よく、育ったもんだ笑

娘にも、今年、コウノトリさんにママが会えないと無理かも!と、一応宣言。

娘は「呼んでこようか?」、、、、う、うん。ありがとう。笑

娘、気持ちだけいただくよ。

 

通院再開の気持ちで浮き沈みしつつ。

まず、基礎体温が怖かった、、、。

f:id:Futomenokachan:20181107092049p:image

見る人が見ればわかるでしょうね。

ええ。かなり空白が、、、、。

基礎体温って、4時間は、寝ないとダメなんです!!でも、かあちゃん仕事の都合で、2時間とか3時間の睡眠の時もありまして、、、、。

4時間以上の睡眠の日が少なかったのですね。

ああ、診察してもらえるのかな、、、。

ああ、また、怒られるのかな、、、、。

不安と不安と不安で。胸は、いっぱい。

まず、呼ばれて何しに来たか説明。

通院歴や、言われた事。

多嚢胞性卵巣症候群の事や、できれば、産み分けもチャレンジしたい事。

色々話しました。

先生としては、その時点で35歳。

35歳と言えば、初産だと高齢出産。

まず、去年、一昨年よりも、更に授かりにくくなってる事を言われました。

それは、色々調べてたのですでに納得済。

今年一年頑張りたいんです!と、先生に言ったところ。

「よし!時間が無いから!ハイペースで同時進行でいこう!!一緒に頑張ろうね!!」

もう、、、涙腺プッツン崩壊ですよ。

一緒に頑張ってくれるって言葉だけで、こんなに嬉しいんだー、、、、って。

笑われたけど笑

初診は、検査は、あまり無く。

ただ、先生に多嚢胞性卵巣症候群の可能性が低すぎるという事と。

もうすぐ排卵が来そうだなぁ。と、いう事を言われました。

そこで、プリントを貰い。

検査の種類や、何からやっていくか看護師さんと密にお話をしました。

基本的には、先生の診察が終わった後に、看護師さんとのお話があります。

これが、私にとってかなり大きかったです。

やはり、先生を目の前にすると、何を聞くか混乱して聞けなくなったりする弱っちーかあちゃん

診察室からでて、一回質問を頭で整理したり。

主人に確認のメールをしたりする時間が、凄く助かったんです。

f:id:Futomenokachan:20181107093407j:image

色々処分してしまって、あまり手元に残ってないのと、色々書き込んで汚いのですが。

こんなプリントでした。

前の病院では、事前に言われず。

かなり急だったりして、何回もクレジットカードに助けられましたが笑

菊名西口医院さんは、いつもニコニコ現金払いだからか??ちゃんと、金額や、次回多めに、、、など。

本当に丁寧に教えてくれました。

あんまりべた褒めするとさくら?!とか、間違えられそうで嫌なんですけど笑

本当に、この病院に救われたんです笑

気持ち、受け止めて下さいね笑

 

私的に、高額だなー、、、、って、物もあったのですが。

丁度11月に健康診断してましてね。

血液検査などは、そちらで調べたところは、はぶいてもらえたりもしました。

検査は、ゆっくりと、患者さんのペースで!

産み分けと、タイミング法を、メインでやろう!!!と、いう事になったのです。

 

産み分けは、サプリと、子作りさんする時に使用するゼリーです!

ただ、サプリが、2.3ヶ月続けないと効果が発揮されないよーって事だったので。

それまで待つか。待たないか。

かあちゃんの中では、男の子は、あわよくば!だったので、待ちません!!いきましょう!!!と、早々にタイミング法も開始する事にしました!

ホルモンのバランスを整えたり、体を温める効果のある漢方とともに。

不妊治療スタートです!!

続きは、「二人目不妊が二人目妊娠するまで」で!!気が向いたら読んでくださーい(^^)