トリコロールかあちゃんの雑記

ペット、お料理、子育て、日常生活を書いていきます(^^)子供二人とうさぎ五羽、犬1匹の賑やかな生活です(^。^)

陣痛を止めるな!!

新生児との生活に、少しだけなれてきました。

あと少しで新生児という単語にもさよならな訳なんですがー。

そんなこんなで、せっかくなので今回のお産のお話でも、、、、。

 

陣痛は、止まるのですよ!

自然な出産の始まりは、陣痛破水なんですがー。

前駆陣痛がある事をご存知ですか?

陣痛のかなーーーり、よわーーーーいもので。

本番の痛みに耐えられるように、、、と、いう感じで。よわーーく、すこしづーつ、、。

時間の感覚もバラバラに襲ってくるものなんですが。

かあちゃんは、一人目も、二人目もこの前駆陣痛がある人でした。

無い人ももちろんいますし。

かあちゃんは、全然痛くなかったです笑

生理痛が酷いので、それにくらべれば、、、かもですが笑

かなり早めから前駆陣痛がきてたのですが。

この前駆陣痛が、本陣痛になるまでがドキドキでした。

陣痛は、止まるのです!

止まったり、弱まったりする、、、それが陣痛

よくテレビである「い、、、いたあああああいいいい。産まれるぅうう。」は、何故なのかかあちゃんにはわかりませんが笑

陣痛がどんどん強まり痛みの感覚が10分間隔になると病院に来てください〜と、言われることが多いかと思われますが。

その10分間隔から間隔が短くなってくるのが通常です。

それは、とってもとってもスムーズな幸せなお産です!!

だがしかーーーし!それが普通でしょ?なんで思われたら困る!!笑

この10分間隔から遠のいてしまったり、間隔も進まず出てくる気配もない場合。

帰宅という手段が、、、、、、。

それは、、、避けたいですよね。

一人目の時は、少し動きます!と言って夜中の病院を徘徊したり。スクワットしたり。

どうにか陣痛進み、無事に出産。

が、、、しかし、、、。

二人目は、言って早々心音の装置つけられたりで動けない。

トイレに行くにも、お願いして外してもらわないとならないし。

寝返りしただけでずれてアラームが鳴る笑

そして、全然間隔が短くならない陣痛

ひたすら陣痛が進む方法をぐぐるかあちゃん

股関節広げてみたり。

とにかく、悶々とした時間がすぎました。

予定時刻から3時間過ぎ、、、主人は、車で待機。

どうにか陣痛が5分間隔に!!

でも、まだまだ出てこなさそう。

おかしいなぁ??と、いうことで。

もう分娩室いっちゃおう!!と、なり。

まだ、呼吸法でどうにか痛みが耐えられるレベルの時にサササッと分娩室に!

一人目は、分娩室行って五分で出てきたのですが。

今回は、まー、、、、、長い。出てこない。

無理ー!!!!と、叫ぶかあちゃん

そして、何故か立ち会ってる主人。

なんで?!また、一人目同様、、勢いで来ちゃったみたい(´・ω・`)

とりあえず、痛いのマックスなのに、平然と座ってるので謎の怒りが笑

「見ないで!あっち行ってて!!」

ほんと、ごめんよ笑

出てきそうになるまで、分娩室の前で待機してもらいました。

そしてそして!やっと!!

「頭見えてきたよ!」と!

出すぞー!!!!と、頑張るのに。出ない、、、。

なんでええええ?!

一人目の時は、音で表現するなら。

とぅるん

何か出る!!と、思ったら。

出てきたのです。

もう一回!がんばれ!!と、何度も言われながら。

ふんぬうううう!!!と。

何回目かでずどーーーん!と、出てきたのです。

なんか、体内のもの全部出たかと思ったよ笑

そして、そのとたん〜助産師さん達が、、、

「あー!これが原因ねー!へその緒が、首と足に絡まってるよー。」

えええええ?!

よ、、、良かった、無事に産まれて。

息子よ、お前、辛かったろうな、、、、。

いっきに泣けてきてしまって。本当に、安全なお産は、無いんだなぁ、、、と。

恐怖と、安堵と、達成感と笑

色んな気持ちでした笑

 

思い出してみると、、、。

今回は、予定日より2週間ほど早かったので〜

安産体操などを、はじめたばかり。

前回は、予定日より1週間ほど遅れていたので〜

スクワット、階段の上り下り、床の拭き掃除などなど、、、。

めっちゃ動いてたんですよねー。

やっぱ、しっかりやると、安産なのかしら、、、、笑

焼肉ばっかり、食べてちゃダメね笑

辛かったせいか、、、息子だからなのか、、、もう、可愛くて仕方がない第二子です(^ ^)

頑張って出てきてくれたので、いっぱい可愛がりたいと思います!笑